efplan -1級建築士事務所-
Home
My idea
Works
Concept
Hatoyama House
Contact
About me
 
My idea
LEAF TO REPORTB e-Pedalは楽ちん

  コーナーでの減速も思いのまま
コーナーでの減速も思いのまま
 

  青く見えるボタンをさらっと引くだけ
青く見えるボタンをさらっと引くだけ
 

現在LEAFのCMで一番流れているバージョンはこの機能のやつ。
e-Pedal。

アクセルを緩めるとかなりぐっとくるくらいの減速をするんです。
効きすぎるエンジンブレーキと思ってくれるとわかりやすい。

っていうか、そのままアクセルを踏まないと停止までいきます。

メーカー発表でブレーキを踏む回数が10%に減少するとのこと。10回ブレーキ踏んでたところが9回になるんじゃなくて、1回になるんです。
これは本当。札幌までとか1回とか2回とか。ますます訳がわからないでしょう。
ブレーキ踏まないで札幌まで。そんなわけないだろ!と思われると思います。
でも、本当。
これはなかなか楽ちん。たぶん札幌の渋滞中とかはさらに楽だろうな。足を左右に動かさないで済みますから。
アクセルから足を離していると、そのまま停止状態が保持されます。AT車だとクリープ現象でブレーキ踏んでないとゆっくりと前進してしまいますが、ブレーキ踏まなくても止まったままなんです。なので信号待ちではかなり「ぼーっ」とできます。
当然ちゃんとブレーキランプも点きます。じゃないと追突されちゃうので。

少しの「慣れ」は必要ですが、2.3日で感覚はつかめると思います。
始めのうちは停止したいところのかなり前とかで止まってしまいますが、だんだんコツがつかめてくると、停止線でピッタリ、というところまで行きます。この時のドヤ顔を、、、誰もわかってはくれないけど。
まさしくワンペダルで加減速を自在に操れます。
当然、そんなの嫌、という人は簡単に解除できます。っていうか、エンジン切るたび(エンジンじゃないけど、うまく伝わらないので)にこのe-Pedal機能はOFFになります。保守的なうちの奥さんは絶対に使いません。

これはプリウスやアクア乗ってる方はわかると思いますが、回生ブレーキによる電気の回収をより積極的にやりたいから、というウラの事情もあるようです。

雪道でもフットブレーキよりもこのe-Pedalによる制動の方が適切に4輪に制動がかかるとのことで、スリップもしずらいとか。

でも、ちゃんとヤバい時はちゃんと踏みますよ、テクノロジーへの過信は禁物ですから。

back