efplan -1級建築士事務所-
Home
My idea
Works
Concept
Hatoyama House
Contact
About me
 
My idea
今年も ガチ中のガチの「温故知新」

   

   

今年の締めくくりも恒例の餅つき。

前の日からもち米をうるかし、石炭ストーブでお湯をガンガン沸かし、蒸気でもち米を蒸かし、つまんでいい具合になったら、臼に移して、杵でこねてから撞き始める。
こんな手間のかかることを30年以上続けております。

餅なんて買ってくると終わるもの。
次の日に腰が痛くなることもないし、準備も後片付けも不要。


餅つきやっている背中には最新設備のV2H。
昔ながらの人の手を動かくことによってできるものと、テクノロジーによる創造するものと。

このバランスをどう扱うか。


エフプランらしさはこういうところ。

というところを見失わないように、来年も頑張っていきます。

back